小規模事業者持続化補助金

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>商工会地区(公募終了)

新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等の地道な販路開拓等の事業に要する経費の一部を補助するものです。

【持続化補助金<コロナ特別対応型>を申請される皆様へ】

 小規模事業者持続化補助金については、多くの方に申請をいただいておりますが、申請書類に添付する書類不足や内容不備等が散見され、期日までに不備が解消されないため、申請受付が出来ない事案が生じております。

 こうした状況を回避するため、県内商工会で事前に書類を確認を受けることにより、迅速な申請が出来ることに加えて、採択後の支援や事業終了後の報告書類に関するアドバイス等を受けることができます。

 申請書類については、商工会を経由して地方事務局(滋賀県商工会連合会)にご提出いただきますようお願いします。

尚、商工会へは、締切に十分余裕をもってご相談いただくようお願いします。

なお、商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる方はこちらにお問い合わせください。

 

※ 持続化補助金<コロナ特別対応型>の募集は、令和2年12月10日で終了しました。

 

※採択事業者の皆様へ ― ご注意ください ―

 持続化補助金の交付決定を受けた事業者等を対象に、FAX、メール、ホームページ等で持続化補助金の額に上乗せした補助金を支払うなどと案内し、持続化補助金に係る交付申請書、事業計画書、交付決定通知書などを応募書類として添付させ、審査手数料として印紙の送付を請求する団体があることについて、事業者等から本会に対して複数の問い合わせが寄せられています。
  この団体は、中小企業庁、中小企業基盤整備機構、全国商工会連合会、滋賀県商工会連合会及び商工会とは一切関係がありませんのでご注意ください。

 また、これらのFAXや勧誘等に関連して生じるトラブル等について、本会は一切責任を負いません。

補助金交付規程

採択事業者向け情報


PAGE TOP